追悼川田亜子アナ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お父様のインタビュー 暫定的まとめ1

今週は、事件報道が沈静化するものと思っておりましたが、川田さんの実父が複数のメディアのインタビューに答えられるという新展開が見られました。お父様の証言が得られたことで、今回の事件について暫定的ですが、まとめることができると思います。(ちなみに私は謎解きに興味があるわけではありません。そのことはみなさんにも分かっていただけるものと信じています。私が一番皆さんに読んでいただきたい記事は、自死を選ばれた方の魂の救済です。川田さんの魂の鎮魂こそ最も大事なことです。ただし、行きがかり上一定の事実関係の総括はさけられません。)
お父様はフライデー6月20日号で、一時間に渡り告白されています。この記事がでる前に、サイバッチが、川田さんのお父様が亡くなられていたと報じていましたが、これはサイバッチが認めるように誤報です。サイバッチは、亜子さんの父方の祖父とお父様の名前を混同していたようです。サイバッチは当初、「川田亜子の実父は亡くなっています。それなら、マスコミの前に現われ、『鬼畜』と三田署に対する不審をぶちまけた初老の人物は誰だったのか……」と報じていました。この初老の男性はお父様に違いありません。そして、お父様も当初は娘の死因に大変な疑問をもたれていたのです。実際フライデーのインタビューには、「本当に自殺だったのか。あるいは強制的に自殺に追い込まれたのではないのか。単なる自殺でないならなんとかしてあげたかったし、事件性がなかったとしても、亜子の死に納得したかった・・・」と語られています。このような思いから、お父様は、警察・所属事務所や仕事の関係者、大学時代の友人らから話を聞かれています。ちなみにフライデーには、自殺当日、捜査員との話し合いを終えて三田署から出るお父様と谷口氏、事務所関係者のスリーショットが掲載されております。
スポンサーサイト

テーマ:女子アナ - ジャンル:アイドル・芸能

お父様へのインタビュー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ご家族への遺書について 暫定的まとめ2 | HOME | [週刊朝日]「練炭自殺」川田亜子さんを悩ませた二人の男の”影”>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。